10/14 渓谷の懐が育んだブドウでオンリーワンジュースを

 

 シイタケ栽培農家の細谷さん宅で、県内から13名の参加者の皆さんがブドウジュース作りを行いました。

 

 ブドウジュースに使用する甲州ブドウは、たわわに実っていました。

 

 ブドウのもぎ取りです。

 

 ブドウ棚は高く、低学年の皆さんは抱っこでのもぎ取りです。

 

 500mlのジュース用に4房必要だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もぎ取ったブドウは、房からもぎ取ります。 

 

 

 

 

 ブドウ絞りは、一粒づつ絞り機に入れると、皮とジュースに分かれて出てきました。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 昼食は、キノコ汁とキノコBBQです。

 

 肉厚で大きなシイタケで驚きました。

 

 こだわりの原木シイタケに、Tさんのお孫さん(2歳)も初めてシイタケをお代わりして食べていました。

 

 ブドウジュース後、山並みをバックに集合写真です。

 

 途中ハプニングもありましたが、参加者の皆さんのご協力のおかげでスケジュール通りに終えることが出来ました。

 また、手違いから参加者の皆さんにご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

  

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

NPO法人大多喜みらい塾

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ