9/18 品の川用水恩恵稲刈り

 

 台風一過の快晴に恵まれた稲刈りです。

 

 県内から10名のご参加をいただきました。

 

 地元の菅野さんに、稲刈りのご指導をいただきました。

 

 早速、稲刈りを行いました。

 

 昨年もご参加いただきましたので、慣れた手つきで稲刈りを行いました。

 

 バインダーでの稲刈り体験を予定していましたが、故障し、使えませんでした。

 

 田んぼに水が溜まっていた為、畦畔で稲を束ねました。

 

 刈り取った稲を乾かすため、重い稲わらを運搬中です。

 

 稲わらは、ガードレールに干しました。

 

 刈り取り後の田んぼです。

 

 残りは、園児の稲刈り用です。

 

 最末端の品の川用水出口です。

 

 先人の足跡を訪ねました。

 

 昼食は、味噌と塩ムスビです。

 

 味噌汁の具材は、地元で取れました芋茎(里芋の茎)なす、カボチャです。

 

 今回の稲刈りは、台風18号の影響で、一度は中止をお知らせしましたが、参加者の皆さんの声におされ、実施いたしました。

 炎天下の中、稲刈作業後に、先人が造った「品の川用水」の技術力と苦労を感じながらトンネルを歩きました。

 無肥料・無農薬栽培での収量は、240kgでした。

 お持ち帰りいただいたお米はいかがでしたか?

 

 今回の稲刈りは、皆さんから学ぶことが多々ありました。

 感謝申し上げます。

 

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ 

NPO法人大多喜みらい塾