5/22 保育園児による田植え体験

 5月22日、木更津市「なのはな保育園」と、大多喜町「みつば保育園」、「つぐみの森保育園」の園児100名で田植えを行いました。


 なのはな保育園の園児は、やまびこの駐車場で着替えを行いました。

 

 田植えの場所は、昨年、園児がレンゲを撒いた田んぼです。


 天候に恵まれ、絶好の田植え日和です。


 地元の皆さんが、田植えをし易い様に、丁寧に均してくださいました。

 

 横一列に並び、縄につけた目印を頼りに、かわいい手で植えました。


 

 初めての田んぼに足を取られ、移動も一苦労です。

 

 半分まで来ると、園児も田植えに慣れてきました。

 

 小さな手で、最後まで植えました。

 

 園児が植えた後です。


 こんなに上手に植えています。


 初めて田んぼに入り、泥の中の温度が暖かいのと、これまで感じたことの無い感触に戸惑いながらも一生懸命に植えました。

 

 田植え後の「なのはな保育園児」の満足な表情です。

  田植えに携わった皆さんと記念撮影です。


 昨年の10月にレンゲの種まきを行い、4月のレンゲ観賞から、田んぼの草刈・田作り等を地元の皆さんが行ってくださいました。


 みんなが力を合わせたお米は、元気でおいしいお米になると思います。


 これからの成長過程の観察もみんなでしましょうね!

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

NPO法人大多喜みらい塾

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ