10/15 食育収穫感謝祭

  10月15日(水)にみつば保育園とつぐみの森保育園の年長組がつぐみの森保育園で収穫感謝祭を開きました。

 今日は、食育教育の一環でお世話になった沢さん(ジャガイモ堀り等)、シイタケの菌床栽培H物産、養鶏体験のNPO法人上総小農園、田んぼ体験でお世話になった小倉さんと夷隅農業事務所の皆さんを招待し、おむすびパーティー等で楽しいひと時を過ごしました。


 農業事務所の方のご配慮で、園児達が未体験だった脱穀と籾摺りの過程を体験しました。


 園児が体験した「おだ掛け」風景をわざわざ再現してくださいました。

 

 初めての脱穀体験です。


 手前が稲から籾を分離する「脱穀機」、真ん中が籾からもみ殻を取り除いて玄米に仕上げる「籾摺り機」、玄米をある一定以上の規格とそれ以下に分別する「選別機」です。

 

 かまど炊きご飯と味噌汁の完成です。

 

 

 お弁当箱にラップを引き、その上に炊きたてのお米をのせ、塩むすびを作りました。

 

 

 楽しい食事の様子です。


 園児の皆さん、いい顔をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回、食育体験でお世話になった皆さんへ園児から体験レポートをいただきました。


 この町の皆さんの暖かな眼差しに見守られているためでしょうか、感性豊かな表現に驚かされました。


 園児の皆さんや地域の皆さんとの貴重な体験ありがとうございました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    髙橋 (土曜日, 01 11月 2014)

    同じような農村地域に暮らしていても、生産性や効率化の面からなかなか子供たちが農業体験や農作業を経験する機会はなかなかありません。このような中、多くの関係者のご協力によってこのような機会を創造し、取り組んでいただいていることに心から感謝しています。今後も継続していただくことを願っております。

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ 

NPO法人大多喜みらい塾