12/21 のし餅作りに挑戦

 快晴に恵まれ、昨年に続きご参加の方々と初めての方々の12名の参加をいただき、のし餅作りを行いました。

 

 もち米が蒸しあがるまで時間が有りましたので、皆様、4月に廃校となりました老川小学校へ散歩し、校歌の記念碑で撮影いたしました。

 

 この小学校の利用につきまして、ご意見をいただきました。

 

 お子様や初めてお餅付きをする方のため、「かまど」と薪で蒸しました。

 

 蒸しあがったもち米を臼に移します。

 

 お餅をつく前に、杵でよくこね、粘りを出します。

 

 この作業は、お米が飛ばないため必要な事だそうです。

 

 「コネ」が終わると、いよいよ杵でお餅つきです。

 

 お餅にムラが出来ないように、途中で餅を返します。

 

 絶品の味に、おかわりをいたしました。

 

 つき上がったお餅は、きな粉・あんこ・からみ餅(大根おろし)でいただきました。

 

 いよいよのし餅作りです。

 

 ビニール袋にお餅を入れ、密閉するため楊枝で空気を抜きます。

 

 のし餅作りの後は、中瀬遊歩道のハイキングを行いました。

 

 途中、3箇所、養老川を横断しました。

 

 中瀬遊歩道から出世観音へ行きました。

 

 出世観音へ行く太鼓橋での記念撮影です。

 

 この登り坂は、少しきつかったですね。

 

 おまけです。

 

 バッテリーがあがってしまいましたが、ブースターケーブルを繋ぎ、無事、エンジンが始動いたしました。

 

 短い時間でしたが、連帯感ができた様に感じました。

 

 次回の味噌作りでの再開を楽しみにしています。

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ 

NPO法人大多喜みらい塾