12/15 のし餅作りに挑戦

 

 参加者の皆さんは、「やまびこ」のおもてなしに、舌鼓をうっていました。


 

 初めは、薪で蒸したもち米を、粘りがでてくるまで根気よくこねます。
 このこねる作業が不十分だと、杵でついたときに、もち米が飛び散ります。

 

 昼食は、やまびこの皆様が、つきたてのお餅を、1人当たり「大根のからみ・きな粉・小豆」の3種類作ってくださいました

 

 Rさんも、お忙しい中ご参加いただき、初体験のお餅つきを楽しまれました

 

 紅葉の時期は過ぎましたが、養老川横断の遊歩道から望む粟又の滝の景観美に魅せられ、撮影する参加者もいらっしゃいました。

 

 参加いただきました皆さんと記念撮影を行いました。
 5月の田植えに始まり、のし餅作りまで、多くの皆さんのご参加をいただきました。皆様との出会いに感謝いたします。
 よいお年をお迎えください。そして、再会をお待ちしております。
古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ 

NPO法人大多喜みらい塾