7/7 豊作に願いを

天気が心配されましたが、参加者の願いが通じ、キツ過ぎない日差しの下で、田の草取り・大豆の種まきが行われました。

イネは5/13の田植え以降、何も手をかけなかったのにも関わらず勢いよく育っていました。

その分、雑草の勢いも良く、作業中はみなさん言葉もなく黙々と作業されていました…。

通常、田の草取りは、引き抜かず、土の中に埋めますが、あまりの量に、足で土の中に押し込んでもなかなか埋まりませんでした。

除草剤を使わず、無農薬でお米をつくる大変さが身に染みます・・・。

アユのつかみ取りは、天然ものではありませんが、小ぶりのものを用意いただいて、

川の上下流を網で張り、一人2匹にチャレンジしました。

川の幅を見て「楽勝だ♪」と思っていましたが、とんでもなく速いです!!素手で泳いでいるのを捕まえるのは至難の業です。完全にアユをナメていました。

まず子供たちが捕まえていました。

昼食後は大豆の種をまきました。

田植えのようにしるしをつけた紐を張って、2,3粒ずつ小糸在来という種類を植えました。みなさん慣れてきたらはやいこと(汗)

大豆収穫(その前に枝豆収穫)が楽しみですね♪

 

私もそうでしたが、意外に大豆の早採りが枝豆であることを知らない人が多いようです。

次回は10/20に枝豆を収穫します。みなさんご参加ください。

古民家再生プロジェクト
古民家再生プロジェクト

NPO法人大多喜みらい塾

298-0265

千葉県夷隅郡

大多喜町小田代559番地

(水の音倶楽部内)

TEL/FAX 

0470-62-6989

Mail mail@otakimirai-juku.jp

お問い合わせ